ロゴ2
ホーム > 製造過程

オルゾが私たちの手に届くまで

1,素材の選別
OrzoMondoBioに適したBIOマーク認定の古来種の大麦(オルゾ・モンド)を選別する。

イタリア中東部マルケ週の豊かな自然に囲まれたトレモリ社のオルゾ工場

収穫した大麦を収穫するサイロ
2,品質検査
大麦に含まれる栄養成分の検査を行う。
3,焙煎
大麦の栄養分を失わないように低温焙煎。この行程が、オルゾをオルゾたらしめている独特の製法。


工場内の様子。奥に見えている赤い機械が、低温焙煎を行う機械。
4.つぶす
最終製品としてのオルゾは、1粒が2〜3ミリ程度の顆粒状となります。
5,品質検査
香り、風味の検査


地元イタリア・マルケ州の女性が心を込めて商品をチェックします。
6,包装
機械で一つ一つのパックに詰められ、重量の確認が行われます。


充填(パッキング)の行程



出荷を待つオルゾ
7,完成
お客様のもとへ